個人面談を終えてみて。

 

 ブログ

こんにちは、札幌の税理士、よっしーです。

今月は事務所のスタッフさんと一人ずつランチしながら個人面談しました。

今日はかなり抽象的なことを書きます。

みんなと面談したことは書けないので、ボクの想いだけ書こうと思います。

開業当初の想いと今の想い

開業当初は自分自身が食べるために必死でした。今は必死かというとそうでもないです。

開業から今年で6年目。お客さんに恵まれて、事務所経費や自分の生活費、みんなの給料、たまにキツい月もあるけどそこそこやれているような感じです。

開業当初のような必死さはないけど、もっと事業を成長させたいと思っています。

足りてないけど、ホームページを改定したり、新しいホームページを作ったり、ブログ、Facebook、Twitter、などなど行動しているつもりです。

必死さがなかったら行動できてないと思うので、やっぱり今は今で必死だと思う。

社長なら当然かも知れないけど、「売上が落ちるかも知れない」という不安はボクにもあります。

どんなきれいごとを言ってもお金が尽きたら、それでジ・エンド。

お金に対する不安は、いつまでも消えないのかも知れません。(意外にチキンだし。)

みんなに幸せになって欲しい

今回みんなに共通して伝えたことは、やりたいことをやってたくさん稼ごうということ。

もしかしたら、みんなの考えている「やり遂げたいこと」は新陽税理士事務所ではできないかもしれない。

一般的には難しいといわれるようなことでも、できるようにボクは努力したい。

でも、みんなが「どうしてもやり遂げたいこと」が新陽税理士事務所でできないのなら、別な新たなステップに向けて歩みだしてもいいと思う。

人生は誰でも一回しかないです。

ボクは6年前に母を亡くしました。そのとき母は58歳でした。

悲しい感情はあふれてましたが、それとは別に感じたことは、「ああ、こんなにも人って早く人生が終わるんだな」って。

母が納得のいく人生を歩んでいたかどうかは今となってはわかりません。ボクができることは、「自分自身、納得のいく人生を歩もう」と。

開業当初は生活するために必死だったので、納得のいくことができていたかわかりません。

でも今は違います。心から自分自身納得のいくことをやり遂げたいと思っています。

だからみんなにも納得のいく人生を歩んで欲しいと願っています。これもボクのやり遂げたいことの一つです。

みんなは、ご縁があってボクの人生に深く関係してる人たちです。だから、仮に新陽税理士事務所を離れるという結果になってもいいんです。

新陽税理士事務所にいるせいで、みんなの「やり遂げたいこと」ができない状態になることの方が、ボクにとってはつらいです。

でも、これも伝えました。

できれば新陽税理士事務所の一員として幸せになってほしいと思う。辞めて欲しいなんてこれっぽっちも思っていません。せっかくご縁があったんだからね。

もしみんなの「やり遂げたいこと」が新陽税理士事務所でできる可能性があるなら、そのための必要な行動はしたいと思う。

そこには税理士だろうが無資格者だろうが、正社員・パート、男性・女性も関係ない。

しかし、正直なところボクは怖いです。もしかしたらできないんじゃないかって。

だってこれってきれいごとばかりじゃないですか。

みんなのやりたいことをやってしっかりと稼ぐのって、いったいどれだけの人間ができているのか?って。

でもさ、怖いけど、これができたらすごいことだし、みんなが幸せな人生を歩める。どうせならそういう道を目指したいよね。

コミュニケーション

色々とみんなと話をしましたが、ボク自身はみんなとコミュニケーションをとれているつもりでした。

でも、ボクの思っていたことがみんなに伝えきれていなかったり、逆にみんなの考えをきちんと聞けていなかったり、ボタンの掛け違いみたいになってたり。。。

ものすごく反省しています。ごめんなさい。

正直、代表としての資質はないかも知れません。弱音も吐くボクは不完全なただの人です。自覚してます。

だからこそみんなで助け合っていきたい。

考えていることはどんどん言っていこう。そして難しいことはみんなでできるようにと考えていこう。

児玉さん、新井田さん、赤部さん、小林さん、みんな考え方はそれぞれ違うし、たまにぶつかることもあるかも知れないけど、私はみんなのことが好きです。

なので、みんなの人生がより良くなるように応援します。

想いは言葉にしないと伝わらないから、どんどん伝えていこう。

また個人面談やります!

コメント

コメント

 この記事の投稿者

吉田匡

札幌発。日本酒好きの税理士が経営支援とマーケティングで経営者のお悩みを解決しています。経営者の方には本業に集中できるように、何でも相談できる税理士をモットーに日々奮闘中です!エクスマ塾72期。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3 follow us in feedly

ページ最上部へ