5分でわかるシリーズ~新陽税理士事務所の報酬体系のご案内~

 

 5分でわかるシリーズ

こんにちは。新陽税理士事務所、代表税理士の吉田です。

弊所料金は個別に一社一社お見積りを出しておりますが、料金表を基準としておりますので、ご紹介したいと思います。

お問い合わせ前にはおおよその費用感が大丈夫かどうか、ご確認いただければ幸いです。

※表示上は便宜上全て税抜きです。別途消費税がかかりますので、ご注意ください。

※原則、法人も個人も同じ料金です。料金が違う部分のみ個人は○○円と記載しています。

顧問契約のケース(最低料金)

顧問報酬については、最終的には一社一社内容が違うのでお見積りも違ってきます。

ただ、弊所のお客様は年商5,000万円未満の小規模事業者の方も多いので、最低料金が適用になるケースも多いです。

最低料金はおおよそ年商5,000万円未満が目安で、下記は最低料金のケースを想定しています。

月額顧問料

毎月面談する形ですと、月額30,000円

年4回(おおよそ3か月に1回)の面談する形ですと、月額20,000円

※開業初年度については、月額5,000円の割引があります。

会計ソフトレンタル料

会計ソフトは、いくつか種類があります。

・TKCシリーズ

FX2(部門別管理可能、給与計算ソフト付)ですと、月額5,000円

まいスター21(10人までの給与計算ソフト付)ですと、初年度無料、2年目以降月額/3,000円

※TKCソフトは税制改正や社保料率改定など、自動で更新されます。

・弥生会計シリーズ

弥生会計は買取です。家電量販店やインターネットで購入可能です。

法人用(スタンダード)40,000円前後

個人用(やよいの青色申告)10,000円前後

部門別管理用(プロフェッショナル)70,000円前後

※弥生会計は一度購入すると数年使い続けることが可能です。税制改正等での買換えのタイミングはご案内します。

記帳代行料

会計ソフトで自計化(お客様ご自身が会計入力すること)しない場合は、弊所の方で記帳代行も可能です。

仕訳数50ごとに、月額5,000円

決算料

法人の場合、年額120,000円

個人の場合、年額90,000円

消費税申告料、本則(原則)の場合年額30,000円、簡易の場合年額10,000円

※新規設立の場合は、初年度のみ年額20,000円減額しています。

単発契約(年一)のケース

基本的に顧問契約となるので単発契約はないのですが、決算申告からのご依頼(その後顧問契約)ということもおおいので、単発の場合の料金を記載します。

基本料金

年商ごとに以下の料金体系になっています。

年商規模 法人 個人
~300万円 150,000円~ 120,000円~
~1,000万円 180,000円~ 150,000円~
~3,000万円 210,000円~ 180,000円~
~5,000万円 240,000円~ 210,000円~
5,000万円超 300,000円~ 240,000円~

※ 複数年申告の場合は年数分かかりますが、割引もございます。

※ 複数年申告の場合は以下のサイトをご覧ください。

無申告・期限後申告のお悩み解決サービス

記帳代行料

年一(単発)の場合は、決算期限近くにお問い合わせ頂くことが多いため、原則弊所での記帳作業となります。

年間200仕訳まで無料、以降50仕訳ごとに5,000円

※かなり量が多い場合は、多少割引しております。

年末調整・償却資産税申告の報酬体系

年末調整

基本料金 10,000円

人数1名ごとに、+3,000円(TKCソフト利用の場合は+500円)

※ご自身で行う場合はかかりません。

償却資産税申告

1市町村ごとに2,000円

※ご自身で行う場合はかかりません。

税務調査の報酬

税務調査で立ち会いが必要な場合は以下の料金になります。

顧問契約の場合、1日/日当30,000円

単発契約の場合、1日/日当50,000円

※1日は約5時間(10:00~16:00、昼1時間除く)となります。

※実地調査後の弊所と税務署と折衝時間についても、ご請求となります。

※税務調査からのご契約希望の場合は、下記サイトをご覧ください。

税務調査対応のご案内

まとめ

まずは問い合わせ前に費用感が合うかどうか、ご確認いただければ幸いです。

お電話いただければ、簡単に状況をお伺いしまして、料金の目安もお伝えすることも可能です。

コメント

コメント

 この記事の投稿者

吉田匡

札幌発。日本酒好きの税理士が経営支援とマーケティングで経営者のお悩みを解決しています。経営者の方には本業に集中できるように、何でも相談できる税理士をモットーに日々奮闘中です!エクスマ塾72期。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3 follow us in feedly

ページ最上部へ