奇跡の連続で浴衣DE屋形船に参加することができましたぁ~!!

 

 よっしーの日常

札幌の税理士、よっしーこと吉田です。

先日8月7日に、

浴衣で粋な小樽めぐり「屋形船」に乗ろう!

というイベントに参加しました!

屋形船に浴衣は、どっからどう見ても粋です!!

IMG_5

小樽運河を歩く浴衣集団も異様な風景。(でもみんなで歩けば怖くない??)

IMG_6

参加しようと思ったきっかけは、

主催者の一人、私を誘ってくれた方はこの人。㈱アイムの浴衣がお似合い、可愛らしい感じの山谷智恵子さん。

IMG_7

智恵子さんとはエクスマっていう勉強会仲間。でも、誰かのイベントに乗っかって会ったりしてるだけで、智恵子さん主催のイベントは初めて。(お客様創り塾は除いて・・ね)

私は今年エクスマ塾に入り、着物の魅力を知りました。

知ったのはこの人、㈱和光のロウ。(一生懸命私の着付けを見てくれているピンクの人ね)

IMG_4300

ジーンズ着物っていう洗うのも楽な、画期的な着物です。

で、知っている人は知っていると思いますが、ゴールデンカムイっていうマンガにハマり、アイヌ文化に興味を持ち始めました。

そこからのこれです。野口染舗さんのアイヌ文様の浴衣!

IMG_4540

とうとう、

よっしーはアイヌ文様の浴衣を手に入れた!!

(テレレレ テッ テッ テー)

浴衣を手に入れ、次に起こす行動は何か?

それは、

浴衣を着る場が欲しい!!

勉強会とかセミナーとかで着てたけど、やっぱり、フォーマルな場が欲しい!!

ってことで、浴衣DE屋形船!(すみません、勝手に命名しました 汗)

でも、浴衣を着れればなんでもいいって訳じゃないです。

正直言って全然知らない人の「浴衣DE屋形船」なら間違いなく参加しなかったと思います。

私はずっと智恵子さんのブログとかFacebookの投稿を見ていたし、セミナーでも会っていました。そういう発信を見ていて智恵子さんの考えとか話し方とか、ひとまとめに言えば人柄がいいなって思っていたということです。(変な感情じゃなくてね。)

だから安心感があった。その安心感がエクスマでいう「関係性」なんじゃないかと思います。

でももちろん発信すればいいってわけじゃない。発信頻度が高くても、周りの友達みんな好きな人でも、自分的にはやっぱり好きになれない人っていますから。

でも振り返ると本当に不思議。

エクスマ72期にロウがいなかったら着物を着ようと思わなかったし、

ロウから野口さんを紹介してもらわなかったら、アイヌ文様の浴衣が欲しいなんて思わなかったし、

アイムさん主催のお客様創り塾に行かなかったら、智恵子さんとも知り合いになれず、今回参加できなかったかも知れないし。

そもそも私が税理士にならなければ・・・

もうキリがないのですが、この表現が一番合っているかと思います。

有り難い

人からの受け売りですが、

有り難いっていうのは存在するのが難しいっていうこと。

今回こうして浴衣DE屋形船に乗ったのもいくつもの出会いがあったからこそ。

出会いが1つでもなければ浴衣DE屋形船に乗っていない。

だから私があの屋形船に乗ったのは奇跡ってこと。

ってことは、今こうしていられるのも奇跡の連続だってことです。

そんなことを屋形船に浴衣を着て考えたとしたら、カッチョ良すぎますよね!!

今の出来事、自分の人生に感謝しながら屋形船に乗るもの一興です(笑)

花火柄の浴衣がステキな原さんと~(^.^)

IMG_5419

イケメン&美女の、㈱和光、キモノハナのマネージャー齊藤さんと旦那さん。

IMG_5418

齊藤さんとはもう一枚。和光ポーーーーズ!!(この写真自分的にすっごく良くて切り抜いてFacebookのプロフィール写真にしました^^)あっ、撮ってくれた齊藤さんお旦那さん有難うございました!

IMG_9

すっかり最初から最後まで意気投合しちゃった、つっしーこと津島さん(左)と石井さん(真ん中)!次は全力で日本酒飲みましょう!

IMG_5401

菅野さんってあの菅野さんだったのーー?エクスマ先輩ゆかりんさんの旦那さん菅野さん。

IMG_5406

そして本日の主役!小樽一級案内人。有り難い方、智恵子さん。

IMG_5399

この顔出し看板、出てからみんな撮りたい撮りたいって言って、順番待ちできたぐらいにしてすっごく人気でした!

ちなみに最初は用意されていなかったのですが、私が顔出し看板で撮りたいって言って出してもらったのはショナイにしておきます(笑)せっかくだから撮りたいもんね!

ってことで詳細は山谷智恵子さんのブログで!

浴衣で粋な小樽めぐり2016「屋形船に乗ろう!」前編

浴衣で粋な小樽めぐり2016「屋形船に乗ろう!」後編

ステキな立て看板はアイムさんまで。こんな感じでSNSで発信されやすいですよね。

株式会社アイム

ということで、奇跡で乗った浴衣DE屋形船だから楽しまなきゃソン、ソン~!!

粋すぎる2016年夏でした(^O^)/

 

IMG_10

コメント

コメント

 この記事の投稿者

吉田匡

札幌発。日本酒好きの税理士が経営支援とマーケティングで経営者のお悩みを解決しています。経営者の方には本業に集中できるように、何でも相談できる税理士をモットーに日々奮闘中です!エクスマ塾72期。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4 follow us in feedly

ページ最上部へ