やっべーー!確定申告間に合わない・・・と思ったらどうしましょ?

 

 経営相談・税理士業務

今日住民票を取りに区役所に行ったら60人待ちという表示を見て諦めて帰ってきた税理士の吉田です。

確定申告も大詰め。弊所も明日の午前中で全案件完了です!!やったね(^O^)

確定申告間に合わないーー!!ってお話です。

税金が還付になる人

還付申告になる人は3月15日という期限は気にしなくていいです。

還付申告っていうのは、医療費控除とかですね。税金が還付になる人です。

平成27年分の還付申告なら平成32年まで提出ができますよ。

詳しくは国税庁HPをみてね↓↓↓

No.2035 還付申告ができる期間と提出先|所得税|国税庁

事業所得がある人

ウチでも相談が多いのは自分で商売をやっている人。

青色申告決算書とか、貸借対照表とか、減価償却とか・・・

あぁぁぁーーーー!!

もう多分期限内申告は無理でしょう。あと1日しか無いですし。

いくら私でも、これから受託した案件は期限内にはもう無理です。。。

でも安心してください!期限後でも申告はできますからね。

期限後申告する場合にはいくつか注意が必要です。

まず青色申告特別控除が65万円でなく、10万円になります。

納税する所得税に無申告加算税と延滞税がかかります。

無申告加算税は税務署にバレた後なら高く、自主申告なら低くなります。

また、期限から1か月以内なら無申告加算税はかかりません。延滞税だけで済みます。

詳しくは国税庁HPをみてね↓↓↓

No.2024 確定申告を忘れたとき|所得税|国税庁

一番怖いのは申告しないで年月が経ってしまうこと

弊所では長年無申告だった方のサポートもさせてもらっていますが、皆さん同じことを言われます。

早く申告しとけば良かった。

税務署が怖くてお腹がいたい。

住宅ローンすら組めない。

それに数年経過すると、過去の事なんて覚えていないので、申告しようと思ってもできないという状況になります。

1年過ぎ去ってしまったら、その次の年も申告することが難しくなってきます。

もう雪だるま方式に無申告が続いてしまうんですね。

だから最初の1年が肝心。

毎年毎年申告しておけばとりあえず本業に専念できます。

税務署を怖がっていては一生懸命仕事に取り組むことができなくなります。

だから今年まだ申告しなくても諦めないでください。

まず申告することが大事。

期限後に申告することは恥ずかしいことでも悪いことでもありません。

きちんと申告して正常な状態に戻って、全力で本業に取り組んでください。

それに意外かも知れませんが、無申告で悩んでいる人って多いです。

だから、諦めたらダメです。

yjimage

諦めたらそこで試合終了ですよ。

税務署なんてなんぼのもんじゃー!!

って言えるようにきちんと申告しましょうね。

15日までに提出できそうな人は、ブログなんて読んでないで頑張ってください!!

コメント

コメント

 この記事の投稿者

吉田匡

札幌発。日本酒好きの税理士が経営支援とマーケティングで経営者のお悩みを解決しています。経営者の方には本業に集中できるように、何でも相談できる税理士をモットーに日々奮闘中です!エクスマ塾72期。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4 follow us in feedly

ページ最上部へ