税理士は見た!~1人で食べた飲食店の領収書編~

 

 経営相談・税理士業務

こんにちは。札幌の新陽税理士事務所、代表税理士のよっしーです。

こんなことってよくありません?

・一人でラーメン屋さんに入っているのに領収書をもらう人

・スーパーで納豆とか卵とか買っているのに、贈答品として領収書をもらう人

・ファミレスで小さい子供を連れたお父さんが会社名で領収書をもらうお父さん

私の目の前でも何度も見た記憶があります。まさか後ろに税理士がいたなんて気づかないですよね~(笑)

もちろんスーパーで売っている納豆とか卵が贈答品として取引先も渡すことも考えられるんですが・・・99.9%経費じゃないですよね。

たぶんこういうのってダメだってわかってやってるんだと思います。だって、一人や子供と行った飲食代を経費にできたら何やってもアリってことでしょ?

例えば個人事業主が1,000円の領収書をもらうことでどれくらい税金が安くなるかというと、

最低で150円です。(所得税5%、住民税10%)

なので100万円分の領収書なら15万円、1,000万円なら150万円。(1,000万円ならもっと税率高そうだから150万円以上ですね)

でもさ、なんか嫌だよね。

要はバレなきゃいいって思っている人も多いってことです。

そのことについては別に私は批判はしませんが、あなたの商売に置き換えて考えるとこんな感じじゃないかなと思います。

ラーメン屋さんが、賞味期限切れの麺をバレなきゃ使っていいの?

住宅の工事をするときに見えないからって柱の材質を安くするの?

車屋さんがすぐ壊れそうな車を、まだまだ乗れますよ~って売るの?

もちろん人間だからウソをつくこともあると思います。私もそこまで聖人君子してないんでありますよ。(当然ウソの税務申告はしてないですけどね)

でもね、自分の大切にしているものとか、信念とかはウソをつかないです。

やっぱりさ、子供がいる前で悪いコトできないじゃないですか。

それに子供も勘ぐりますよね。もしかしたら父親の威厳も失われかねない。それもわずか数千円の領収書で失うんですから。

 

 

 

よっしーの独り言。

レジで並んでるとき後ろには・・

ゼ・イ・リ・シがーーー!!

IMG_1468[1]

キャーーーーー!!!!!(;´Д`)

 

以上です。

このブログを読んで、心入れ替えて真面目に申告してやる~っていう気概のある方。

どうぞお待ちしております(^.^)

新陽税理士事務所では確定申告の受付をしています。ご興味のある方はコチラからどうぞ。

新陽税理士事務所、個人事業主の平成28年度確定申告のご案内

また、無申告や期限後申告などはコチラからどうぞ。

無申告・期限後申告でお悩みの方へ

コメント

コメント

 この記事の投稿者

吉田匡

札幌発。日本酒好きの税理士が経営支援とマーケティングで経営者のお悩みを解決しています。経営者の方には本業に集中できるように、何でも相談できる税理士をモットーに日々奮闘中です!エクスマ塾72期。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3 follow us in feedly

ページ最上部へ