先生、体調は大丈夫ですか?ってご新規のお客様に言われた話。

 

 マーケティング

札幌の日本酒好き税理士の吉田です。

以前、エゾニティの勉強会で、

「3分間で24時間以内にあった出来事を話し、聞き手が1分でまとめる」

というワークをしました。

そこで、その日はとても嬉しいことがあったので、相方になった正文舎の新井くんに話したお話です。

(注)正文舎の新井くんとは私とちょうど12歳年下の変顔が得意なヒトです(笑)

嬉しかったコト

その日はウチのホームページを見てご相談に訪れた方との面談でした。

まず入るなり、

「吉田先生、体調は大丈夫ですか??」

って、え???

いきなり初対面で体調は大丈夫ですかと聞かれたことがある人はいないでしょ(笑)

お話を聞くと私のブログを見てくれていました。

確かに、ブログでちょこっとだけ2月に盲腸になって入院したことを書いてます。

で、もうちょっとお話を聞くと、実は新陽税理士事務所のホームページを見つけてくれたのは1年半くらい前らしい。

でも、なかなか相談する勇気が出ない。

ずっとずっと、悩んでいたそうです。

悩みながら私のブログとホームページをずっと追っかけていたようです。

そして、勇気を振り絞って、最初見てくださったときから一年半後の先月、やっとお会いすることになったのです。

私からすると、「そんなに前からーーー??」ってびっくりしましたが、そのお客様からすると

知ってる人に会った

という感覚だったのかも知れません。

しかもその話を本題の前に話してくださったので、本題がとてもスムーズにお話することができました。

私はその方のことを知るのは初めてですが、こちらも信頼関係を持ってお話することができました。

そしてもちろん私も快くお仕事をお引き受けさせていただきました。

もしそういう方がいらっしゃったら、

忙しくても、

困難な案件でも、

期限まで時間がなくても、

是非お引き受けしたいと思っちゃいますよね。

お仕事を引き受ける基準を持とう

すごく偉そうなことを書きますが、基準は持っていた方がいいですよね。

売上のために何でもかんでも引き受けていたら、疲れますって。

私も最低限の基準は持っています。脱税とか粉飾しないのは当然として、だいたい3つかなと。

・話していて楽、お互いに緊張しない

・こちらの考えに従ってくれる(これ聞いてくれなかったら依頼されている意味ないよね)

・料金をお支払していただける

かなと思います。

その他にも約束を何度もすっぽかしたり、都合の良い時にしか連絡がこないとか、資料が全然こない・遅すぎるとかで解約させてもらったこともあります。

でも結局は信頼関係に繋がる訳です。

本当に大事な人の約束ならすっぽしたりしないですよね。それは信頼関係があるから。

私がその人にとって大事な人になれてなかったし、私もその人の事を大事にしていなかったから。

お互いに両想いの関係でないと、本当にうまくいく関係になりません。

だから私が商売で一番大切なことだと考えているのは、月並みですが、

信頼関係

だと思っています。

いや、思っているというか、確信したレベルです。

そんなことを正文舎の荒井くんに伝えようと思ったのですが、半分くらいしか伝えることができませんでした。

意外と要点まとめてしゃべるのって難しいですね。

ちなみに、正文舎の新井くんは・・・

こんな変顔です!!

IMG_0691-300x225

変顔するの勇気いらない?って新井くんに聞いたら、

「いや全然大丈夫っす!」って。

やっぱり若いって素晴らしいね(笑)

そしてそんな新井くんの変顔を見てた私が、前々回の私のブログにある写真。

実は荒井くんの真似してみました!!

IMG_3601

やっぱり12歳も離れていると、かなりフレッシュさに欠ける・・・(笑)

正文舎新井くん・徳永さんのブログはこちらです。

正文舎若手営業部2人の成長日記

経営者で情報発信してない人、ヤバいですよ!

ソッコーで新井くん・徳永さんに抜かれますよ!

2人ともブログ頑張ってるから、今後が楽しみです^^

あっ、かなり話が脱線しましたが、商売は「信頼関係」ですからね!

コメント

コメント

 この記事の投稿者

吉田匡

札幌発。日本酒好きの税理士が経営支援とマーケティングで経営者のお悩みを解決しています。経営者の方には本業に集中できるように、何でも相談できる税理士をモットーに日々奮闘中です!エクスマ塾72期。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3 follow us in feedly

ページ最上部へ