組織を作るなら中小企業はライアンチーム。大企業はアリーナ・クリフト・ブライチームがいい。

 

 ゲームから経営を切る

 こんにちは。札幌のドラクエ好き税理士よっしーこと吉田です。

今日ウチのコバこと小林さんと一緒にお客様の店舗へ移動中に

「ドラクエを題材に経営を切るブログがあったら面白いかな?」

って聞いたらコバがめっちゃ乗り気だったので今日もドラクエブログにしました。

コバはドラクエチラシを作った芸術系税理士の卵です↓↓↓

IMG_999

今日は組織について。

登場人物はドラクエⅣのこの方達です。

ライアン・ホイミンチームとアリーナ・クリフト・ブライチーム、組織を作るならどっち?

まず、ライアン・ホイミンのライアンチーム

ドラクエを知らないという方のために解説しますと、

ライアンは戦士。呪文は使えないけどめちゃくちゃ攻撃力・防御力が高く、体力もある。ホイミンはライアンが呪文を使えないので、ホイミ(回復魔法)をライアンに唱えて援護をするというコンビです。

ホイミンがかわいらしい(笑)

yjimageH8X9WXHVyjimagePFY0EOQ5

(左がライアン、右がホイミン)

続いてアリーナ・クリフト・ブライのアリーナチーム

アリーナは武闘家なので攻撃力が高い、クリフトは僧侶なので回復などの援護、ブライは攻撃魔法使い手なので魔法で敵をバッタバッタ倒します。

 

image857_thumb

(左がブライ、真ん中がアリーナ、右がクリフト)

あなたが組織を作るならどっちでしょうか?

やっぱりアリーナチーム、バランス取れてますよね。肉弾戦でも勝てるし、魔法を使っても勝てるし、回復役もいます。やっぱりアリーナチームを目指したい!!

でもね、中小企業にはそんなバランスの取れた人材がなかなかいません。アリーナチームは色々な人材がいる大企業向けモデルなのです。

人材の少ない中小企業は典型的なライアンチームなんです。

ライアンチーム(=中小企業)は戦う相手を選べ!

ライアンチームの欠点は、ホイミ以外の呪文を使えないことです。

もしライアンの攻撃が封じられ呪文しか効かない相手に遭遇したら、ライアンチームは負けてしまいます。

そんなライアンの天敵、スライムつむり↓↓↓

20320806_p0_master1200

(防御力が異常に高くて呪文はザラキ系、二フラムしか効かない 泣)

ライアンチームの手に負える相手じゃありません。

だ・か・ら、スライムつむりに出会わないことが大切です。

中小企業の場合は人材が限られています。よってできることも限られるのです。スライムつむりも倒したい、ガメゴンロードも倒したい・・・っていうのは高望みです。

ライアンチームの必勝法は、ライアンチームが倒せる敵のみを倒すこと。当たり前ですけどね。

でも、これでライアンチームがやることは明確になりました。

これがターゲティング、顧客の選定です。

ターゲティング(顧客選定)がブレると経営を見誤る。

よくあるマーケティングの間違いとして、誰でもかんでもお客様にしてしまうということ。

さっきライアンチームは戦う敵を選ばないと負けてしまうというお話をしました。

不得意なお客様や自分の許容外の要求をしてくるお客様と付き合うのは良くないです。(というか、許容外の不当な要求をするお客様は既にお客様じゃないし)

だから考えることは、

・自分の組織の強みを把握すること(ライアンチームは肉弾戦)

・その強みを最大限発揮できて喜んでくれるお客様はどんな人なのか?(ライアンの打撃のみで倒せるモンスター)

この二つです。

それを真剣に考えると絶対に負けない経営ができるはずです。

背伸び、高望みをしないで、身の丈に合う経営ができることが中小企業の良いところだと思います。

コメント

コメント

 この記事の投稿者

吉田匡

札幌発。日本酒好きの税理士が経営支援とマーケティングで経営者のお悩みを解決しています。経営者の方には本業に集中できるように、何でも相談できる税理士をモットーに日々奮闘中です!エクスマ塾72期。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3 follow us in feedly

ページ最上部へ