セミナーの参加の目的は知識を得ることじゃない。行動することなのだ~!!

 

 エクスマ

札幌の税理士、よっしーこと吉田です。

6月30日(木)は札幌でも2番目に地下鉄の乗降率が低い北32条駅、梅酒バーソウルカンパニーにてセミナーを受けてきました。

「ご縁をはぐくむマーケティングセミナー」

セミナーというか、飲み会?お楽しみ会?みたいな、和気あいあいとした感じです。

↓↓↓第2部慶書セミナーでは、こんなん書きました。(上ふたつはエクスマ同期のスケッチ(左)とっきー(右)が書いてくれたもの)

IMG_4706

誰から話を聞くかが大事、心から理解できるから

今回の主催者・講師はエクスマ72期同期のスケッチこと富樫大助さん。

富樫さんのブログはこちらです。

右奥にいる「いかつい人」が富樫さん(笑)

IMG_470

私もスケッチもエクスマを勉強しているので、とても話がわかるし、流れるスライドすべて、

「めっちゃ、納得!」

「そうだよ、そうそう!」

って感じです。

えっ、だったら得るものないんじゃないの?

セミナー出て知ってること聞いてもしょうがないじゃないの?

って当然の反応かも。

でもね、エクスマを何回学んでも、その話してくれた講師によって得るものが全然違う。

そして何より、基本的考え方が同じセミナーに参加し続けると、

「頭で理解するよりも体で理解できる」

反射ってやつですね。

ま、それ以上にスケッチが好きだから(あっ、その気はないよ 笑)だけどね。

てかスケッチの写真が小さいから、Facebookのプロフィール画像貼ります。

IMG_4712

競合他社よりもお客様を見たら?

IMG_4691

この一枚のスライドがすべてを物語っています。

例えば、

「他社のチラシよりも安くします」

っていうのはお客様を見ていない。競合他社を気にし過ぎです。よっぽど売り上げを競合他社から奪いたいんですよね。

安くするのがお客様に与えたい価値なら、そんなの誰でもできるじゃん。中小企業の社長はもっとカッコいい売り方をしようね。

価格以外で訴求するとしたら、USPです。

IMG_46

商品・サービスはあなたのお店からわざわざ買わなくても、同業他社なんてたくさんいる。

なぜあなたのお店から買わなきゃいけないのか?

それがUSPってことです。

私だけの価値、私だけの独自性をどんどん発信していこうと思いました。

セミナーの本当の目的は行動することだから

知識ばっかり得て行動しないんだったら、そのセミナーは価値がないって思う。

主催者のスケッチもそれがわかっているし、だからこそ

「行動したらこんないいことがあるよ」

っていう事例をたくさん上げてくれた。それがスケッチのいいところだと思う。

うちのシンヨウクエストの事務所通信の事例も紹介してくれました。

紙媒体で140通出して、Facebookで10人以上の人がシェア。

シェアしてくれた人のお友達合計で9000人だって。すごーーー!!シェアした友達の数までは追えてなかったーー!!

とっても聞きやすい内容、参加者を巻き込んでセミナーを作り上げるし、文字通り

ご縁をはぐくむマーケティングセミナーです。

セミナー自体がご縁をはぐくむっていうのすごいね。

だって、参加者同士が仲良くなれるセミナーってほとんどないじゃん。

このセミナーも定員20名がかなり前に埋まったんだって。

人気セミナー講師になりつつある(←っていうか既になってる)よ。

スケッチすごいわぁ~!!

って楽しいセミナー後の懇親会では早々に日本酒飲みましたとさ。

IMG_4698

ちゃんちゃん。

コメント

コメント

 この記事の投稿者

吉田匡

札幌発。日本酒好きの税理士が経営支援とマーケティングで経営者のお悩みを解決しています。経営者の方には本業に集中できるように、何でも相談できる税理士をモットーに日々奮闘中です!エクスマ塾72期。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3 follow us in feedly

ページ最上部へ