着物の会×着物名刺が化学反応を起こした!~和飲倶楽部~

 

 よっしーの日常

札幌の税理士よっしーこと吉田です。

先日、ドレスコードが着物の和飲(ワイン)倶楽部に行ってきました。

みーんな着物(今回は着物じゃなくても赤を入れた服ならOK)で賑やかな会場。

img_6810

今回で2回目です。ちなみに前回の記事はこちらです。

お堅い税理士が着物を着る。~着物がドレスコードの交流会・和飲倶楽部~

今回はヌーボーとノヴェッロのW解禁パーティーでした!

私は日本酒派ですが、最近ワインも美味しく飲めるようになってきました。大人だねぇ。

着物っていう共通点は必要以上に仲良くなれる

着物着ている人に悪い人はいないって思えるくらい、着物には不思議な魅力があります。

それは着物を着る人が楽しそうだから。

img_6583

普段からスーツ着る人が、「僕もスーツ着るんですよ」って言われても、「で・・・?」ってなりますよね。

でも着物なら「僕も着物着るんですよ!」って言われたら、

おおおーーーーーっ!!!

ってなりますよぅ!!(ちょっと今日テンション高め!)

少数派の団結力ってすごいじゃないですか。少数民族の場合だとみんな家族みたいだしね。

着物の威力ってハンパない!!

実は私はまだ着物歴半年くらいなんです。

ただ、着物をGETしてからことあるごとにFacebookやブログで着物姿を投稿してきました。

今回和飲倶楽部では私は一度もお会いしていないのに、

「知ってます!」

「Facebookで見かけたことあります!!」

って結構言われました。

着物の威力ってハンパない!!

嬉しい~!!

お陰様でかなり人見知りな私でも、たくさん初対面の方とお話しできました。

そしてもう一つ威力を発揮したのはコレ!!

スーパー着物名刺!

img_5-e1473915587382

この紋所、目に入らぬか~~~!!

っていうくらい威力がありました。

かなりたくさんの人から欲しいと言われ、差し上げたらナニコレ!!みたいな感じになるし。

とっても嬉しいです。

たぶん今までの人生の中で・・・

一番モテたんじゃないかなー(´▽`)

たいしてイケメンじゃないのにモテてごめんなさい!(笑)

着物を着れる機会ってどれだけあるの?

私はこの前の誕生日会の時に着物着ていったし、ついこの間の釧路に行ったときには浴衣持っていったし、意外に着る機会があるんです。

でも普通に生活していたら着物を着る機会なんてないですよね。

和飲倶楽部の主催のこのお三方はそういう場を作ってくれる人たちです。

img_6809

左から㈱野口染舗の野口さん、ソムリエの勝山さん、㈱和光の田中さん。

ただ儲かりたいだけじゃなくて、着物の魅力を広めたいから。

税理士の私から見たら、和飲倶楽部は全然利益はないと感じます。

会場費、ワイン代、食べもの代・・・。

それに野口染舗さんや和光さんのスタッフさんも手伝っています。

そして主催の3人が企画から集客まで時間をかけることを考えると・・

完全に赤字です。

仮に数万円利益が出たところで本業を頑張った方が良いレベルです。

だから着物をもっと広めたいっていうのがビシビシ感じます!

今振り返ってみて真面目に書いていますが、その場はとっても楽しかったです!

料理も美味しかった。

img_6811

ワインもたくさんありました!3ℓのワインも!!

img_6600

やっぱメインは「人」でしょ!

img_6601

めっちゃ楽しそうやーん!!

img_6599

ほんと楽しかったです!

お手伝いされていた、㈱和光の齊藤さん、近岡さん、林さん、㈱野口染舗の服部さん、お疲れ様でした!

来れなかったスタッフさんもまたお会いしましょう!

それでさ、すごい楽しかったんですけど、

楽しかったんですけど、

スーパー着物税理士の後ろにね・・・・

img_6808

でたぁぁぁーーーー!!

 

齊藤さん、面白すぎ!!!!

以上です。

コメント

コメント

 この記事の投稿者

吉田匡

札幌発。日本酒好きの税理士が経営支援とマーケティングで経営者のお悩みを解決しています。経営者の方には本業に集中できるように、何でも相談できる税理士をモットーに日々奮闘中です!エクスマ塾72期。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3 follow us in feedly

ページ最上部へ